ハイクラス防水スプレー 撥

特長および利点

■ハイスペックフッ素樹脂で最高級レベルの防水・防汚性を発揮。
■大切な靴や革製品を水や汚れからガード。

 

用途
靴、バッグなどの皮革製品、スポーツウェア、レインコート、アウトドア用品、傘などの繊維製品の防水・防汚。

 

使用できる目安
本製品1本で紳士革靴約34足分。

 

使えないもの
ゴム、プラスチック、ビニール、エナメル製の靴、爬虫類等の特殊な素材の靴、ドライクリーニングできない衣類、絹製品、和服、毛皮や皮革製品で光沢のあるもの

①使用前に缶をよく振る。
②生地の汚れを落とし、濡れている場合は乾かして下さい。
③生地から約20㎝離して均一に全体がしっとり塗れる
程度(液ダレしない程度)にスプレーして下さい。
④スプレー後、20分以上乾かして下さい。
⑤ツヤのある革靴は、乾いてから柔らかい布等で全体を均一に拭いて下さい。

文書とダウンロード

ご使用上の注意

・必ず、素材を確かめてから、目立たない箇所に少量スプレーし、異常がないことを確かめて下さい。特に高級革靴等は色落ち、シミ等がないかどうかを確認して下さい。
・必ず、風通しの良い屋外で風向きに注意してスプレーして下さい。(屋内、浴室、車内など閉めきった場所での使用はしないで下さい。) 
・ボタンや金具にかかるとつやがなくなることがあるため、事前にアルミホイルなどで覆って使用して下さい。
・近くから一ヶ所に集中してスプレーしたり、汚れた靴にスプレーするとシミや白化が生じることがあります。万が一、シミや白化が生じた場合は再度スプレーしてから布等で拭き取り、ドライヤーの温風で乾かして下さい。 
・インク文字やプリント柄はにじむことがあります。
・スプレー直後は黒ずむことがあります。乾くと元に戻りますが、繊維製靴などは色が少し濃くなることがあります。 
・缶を横向きにしてスプレーするとガスだけが抜け最後まで使用できないことがあります。 
・低温下(5℃以下)では液が出にくいことがあります。室温(20℃前後)にしばらく放置後使用して下さい。 
・捨てるときは、中味を使い切ってから『ガス抜きの手順』に従ってガスを抜き、自治体の定める廃棄方法に従って廃棄して下さい。 
・バイクや車など、風圧が強くかかると撥水効果がなくなることがあります。
・キャップだけを持つと、本体が落下する恐れがあるので注意して下さい。